【ハーブ 一覧】

    【あ行】
    アグリモニー
    アジュガ
    アーティチョーク
    アニス
    アニスヒソップ
    アルカネット
    アロエ
    イカリソウ
    イタリアンパセリ
    イブニングプリムローズ
    ウッドラフ
    ウメ
    ウォルナット
    エキナセア
    エゴマ
    エルサレムセージ
    オオバコ
    オケラ
    オリス
    オリーブ
    オレガノ
    オレガノ(観賞用)

    【か行】
    カカオ
    カタクリ
    ガーデンクレス
    カモミール
    カラミント
    ガーリック
    カリン
    カールドン
    カレープラント
    キキョウ
    キャットニップ
    キャットミント
    キャラウェイ
    クズ
    グランドアイビー
    クリスマスローズ
    クレソン
    クローブピンク
    クロモジ
    ゲットウ
    ゲンノショウコ
    コストマリー
    コモンセージ
    コリアンダー
    コーンフラワー
    コンフリー

     【さ行】
    サクラ
    サザンウッド
    サフラワー
    サフラン
    サラダバーネット
    サンショウ
    サントリナ
    サンフラワー
    シソ
    ジャスミン
    ショウガ
    シロザ
    スイートバイオレット
    スギナ
    ステビア
    スープセルリ
    スペアミント
    セイボリー
    セージ(観賞用)
    セリ
    セルフヒール
    センテッドゼラニウム
    セントジョーンズワート
    ソープワート
    ソレル

     【た行】
    タイム
    ダイヤーズカモマイル
    タデアイ
    ターメリック
    タラゴン
    タンジー
    ダンデライオン
    チェイストツリー
    チコリ
    チーゼル
    チャ
    チャイブ
    チャービル
    デイリリー
    ティッスルグローブ
    ティーツリー
    デッドネトル
    デルフィニウム
    ディル
    ドイツスズラン
    トウガラシ
    ドクダミ
    トードフラックス
    ドラゴンヘッド

    【な行】
    ナスタチウム
    ニガウリ(ゴーヤ)
    ニゲラ
    ネトル
    ネモフィラ
    ノカンゾウ

    【は行】
    バジル
    ハスカップ
    パースレイン
    パセリ
    ハトムギ
    ハニーサックル
    バニラグラス
    バーベイン
    ハマナス
    ハマボウフウ
    ヒソップ
    フキ
    フィーバーフュー
    フェンネル
    フォックスグローブ
    フラックス
    ブルーム
    フレンチマリーゴールド
    ヘザー
    ペパーミント
    ペリウィンクル
    ヘリオトロープ
    ベルガモット
    ホアハウンド
    ホースラディッシュ
    ポットマリーゴールド
    ポピー
    ホップ
    ボリジ

    【ま行】
    マウンテンミント
    マジョラム
    マーシュ
    マスタード
    マートル
    マーレイン
    マロウ
    ミモザ
    ミョウガ
    ミントマリーゴールド
    メドウスイート

    【や行】
    ヤマトリカブト
    ヤロウ
    ユーカリ
    ユキノシタ
    ユズ
    ヨモギ

    【ら行】 
    ラークスパー
    ラズベリー
    ラベンダー
    ラムズイヤー
    リンデン
    ルー
    ルッコラ
    ルバーブ
    レディスマントル
    レッドクローバー
    レモン
    レモングラス
    レモンバーベナ
    レモンバーム
    ローズ
    ローズヒップ
    ローズマリー
    ローゼル
    ロベリア
    ローリエ

    【わ行】 
    ワイルドストロベリー
    ワサビ
    ワームウッド
ホースラディッシュの概要

ホースラディッシュ

アブラナ科セイヨウワサビ属 多年草




【学名】 Armoracia Rusticana

【別名】 セイヨウワサビ、ワサビダイコン

【将来的なサイズ】 高さ:50cm 幅:30cm

【花期】 4〜5月

【原産地】 ヨーロッパ

【耐寒性】 強い

【利用部分】 葉、根

【利用方法】 料理、調味料

【効能】 食欲促進、消化促進、血圧降下、利尿作用

【注意点】 特になし



ホースラディッシュの特徴
ホースラディッシュはヨーロッパ原産のハーブで、
明治初期にアメリカから日本に伝わりましたが、
風味が和食とあまり合わないため普及しませんでした。

また、ワサビと比べると栽培は比較的簡単なのですが、
根の収穫が翌年となってしまうため、
栽培植物としては嫌われてしまったのも原因です。

しかし、今では野性化し、北海道の山野などいたるところに
見ることができます。


ホースラディッシュの葉は根出葉で非常に大きく、
長梢円形で細かい鋸歯と長い葉柄があります。

春に茎を伸ばし、白い4弁の花を咲かせます。

太い根をわさびのように利用することができます。


また、粉ワサビの原料としては栽培のしやすさもあり、
ホースラディッシュが専ら利用されています。

粉ワサビを水に溶く場合には、普通のワサビ同様に、
40℃のお湯で戻すようにしてください。



【ホースラディッシュの効能】

ホースラディッシュには消化促進や血圧降下、利尿作用などが
あることが認められています。


ホースラディッシュの乳白色の根茎をすりおろすと、
爽やかな香りが広がり食欲増進効果があります。
鉄分を多く含むため、貧血にも効果があります。

また、新鮮な葉には消化促進や辛味芳香健胃薬、
去痰などの効果があることが知られています。


【ホースラディッシュの利用法】

ホースラディッシュの若葉はサラダなどに利用します。
根はすりおろして香辛料として使います。

市販の粉末のものはソースの辛みづけなどに。




ホースラディッシュの栽培・育て方
ホースラディッシュは種子の入手が困難なため、
株や根を入手して植えるようにします。

水分が不足すると根がかたくなるので注意します。

根分けや株分けで増やすことができます。



【植える時期】
ホースラディッシュの植え付けは3〜5月が適期です。


【植える場所】
ホースラディッシュは日当りのよい場所を深めに耕してから
根を植えつけるようにします。


【植え方】
ホースラディッシュの根は長く伸びるので、鉢植えには向かず、
地植えにします。


【収穫時期】
ホースラディッシュは10〜11月に収穫できます。


【収穫方法】
ホースラディッシュの収穫は根を掘り上げますが、脇から出た根や
主根の一部を植えつけておくと、再度、増やすことができます。

収穫後は根茎部を日光に当てないようにしてください。
日光が当たると緑色に変化し、品質低下の原因となります。




ハーブの購入おすすめサイト
  
  1. ボタニカルズ おすすめ!
     女性にうれしいハーブの専門店です。品揃えが豊富なのが魅力。
  2. ハーブティーストアー
     ハーブティーの専門店で、ギフト用の商品もおすすめ。
  3. ネイチャーズウェイ おすすめ!
     ダイエットやスキンケア等、目的に合わせたハーブ製品を見つけられます。
  4. オーガランド
     ハーブティーだけでなく、さまざまなサプリメントを購入できます。
  5. 【ハーブのお店】日本カタログショッピング
     豊富なドライハーブやハーブ全体に便利なサイトです。













▼私がよく買い物をしているおすすめのサイトです。
PCサイト | モバイル
Copyright(c)2007-2015子育ての階段 All rights reserved.
Illustration by ふわふわ。り. Base template by WEB MAGIC.